MENU

ダイヤモンドに関する基礎知識

ダイヤモンドは炭素から形成される鉱物で、宝石として広く利用されています。ダイヤモンドは地下深くの高温、高圧の環境で炭素が圧縮された結果作られます。それが火山の噴火によって地表に噴き上げられたものが利用されます。同じ炭素から出来ている物に鉛筆の芯がありますが、作られる過程での温度や圧力の違いによって炭素の結びつき方が違う為全く違う形の物ができるのです。
火成岩からなる地層で作られるため産出される場所は限定されてきます。残念ながら日本では産出されません。

 

ダイヤモンドは世界一硬い物質と言われていますが、これは物質を削り合った場合の強さで叩く力には弱いという性質があります。このおかげで加工する事が可能になり美しく光る宝石として世界に広まる事になりました。また、削る硬さを利用して工業の分野で色々な物を研磨する場合に利用されています。
ダイヤモンドの輝きはカットの方法によるところが大きく、原石の状態ではあまり光っていません。このため、発見された当初は宝石として人気はありませんでした。その後ブリリアントカットと呼ばれる背面を深くしたカット法が開発された事でどんな角度から見ても光り輝く宝石に生まれ変わりました。

 

世界的に人気のダイヤモンドですが日本でも結婚指輪等の装飾品として人気が高く、その人気が衰えることはありません。世界一硬い物質という点と度の宝石より明るく輝く点が幸せが永遠に続くという象徴になるためでしょう。

ダイヤモンドの買取について

ダイヤモンド買取をしてもらおうと思っている人もいるかと思います。
ですが、実際にダイヤモンドの買取はどこでしてもらったら良いか分からないという人もいるかと思います。

 

ですが、いざダイヤモンドの買取をしてもらおうと思った時は多くの人はそれがベストかどうかという事は別にして近所の買取店でそのダイヤモンドを買い取ってもらおうとすると思います。

 

なぜなら、その方がなんとなく安心感があるからです。ですが、それではせっかく価値があるダイヤモンドでも思ったほどの買取金額にならない事も多いです。

 

では、実際にダイヤモンドを買い取ってもらおうと思った時はどういう風にすべきかというと
一番良いのはネットでダイヤモンドの高価買取を行っている店で買取査定を受けるのが良いです。

 

なぜなら、ネットでダイヤモンドの高価買取を行っている店を探す事でそのできるだけ高値でダイヤモンドを買い取ってもらえるようになるからです。

 

なのでダイヤモンドを買い取ってもらおうと思った時はすぐにネットでできるだけ多くの
ダイヤモンドを高価買取をしている店で買い取ってもらうのが良いです。

 

そうすれば自分ではそのダイヤモンドがいくらくらいで買い取ってもらえるか全く分からない時でも複数の店の査定を受ける事でどれくらいの買取金額になるか分かるようになります。

 

なのでいきなりそのダイヤモンドを近所の買取店に買い取ってもらうのは避けた方が良いです。そうしないと損をしてしまう事もあるので注意が必要です。

ダイヤモンドの買取のコツ

ダイヤモンドの買取を考えているという方も多いのではないでしょうか。ダイヤモンドは自宅に眠っているものでも、買取査定をしてもらった場合、高い金額がつくこともあります。
このため、買取を考えているという場合には、すぐにでも買取査定をしてもらうべきです。
しかし、ダイヤモンドはなるべく高い金額で売却したいという方も多いです。このため、まずは専門店に依頼をしてもらいましょう。
ダイヤモンドの買取を行っている専門店の場合、鑑定士などが在籍していて、そのダイヤモンドの価値を見定めてくれることになります。査定経験が未熟なお店の場合、買取査定がしっかりと出来ず、安い金額で買い叩かれてしまうこともあります。
1円でも高く売るためには、やはり鑑定士でも、それなりの実績がある人が在籍していて、お店でもダイヤモンドの買取の実績が豊富であるお店を選ぶようにしましょう。
また、宝石・ブランドジュエリーなどの場合、高価買取りのコツとして、その鑑定書、保証書、そして、領収書、箱などといった付属品を一緒に鑑定してもらうようにしましょう。
これらのものがある無しで、そのお値段が変わってくることがほとんどです。
購入時に付いていた付属品は必ず一緒に鑑定してもらうようにして、購入価格が分かるようにしておくようにしましょう。
また、なるべく、高く売りたい場合には、評判が良い、複数のお店で見積もりを取り、相場の目安などを知っておくことが必要となります。

ダイヤモンドの買取を高くするには?

ダイヤモンドは同じ種類でも店によって買取金額が異なり、相場を確かめて内容を比較して決める方法が望ましいです。査定金額は一括見積もりサイトで比較でき、金額が上がるタイミングを知ると高く売るきっかけをつかめます。買取店は専門店を選ぶとスタッフと気軽に相談しやすく、買い取ってそのまま販売するため中間マージンが発生しないため効果的です。
ブランド買取はなるべく高く売れるように段取りを決め、事前に店に関する口コミなどを参考にすると役に立ちます。ダイヤモンドは中古でも需要があるため人気があれば査定金額が上がる傾向があり、最新の動向を確かめて売る時期を決める方法が望ましいです。査定金額は汚れていると通常よりも下がる傾向があり、きれいな状態で保管できるようにケースに入れると効果があります。
ダイヤモンドは貴金属のため鑑定士によって査定金額が大きく異なり、事前に相場を確かめて内容を比較して決めることがポイントです。買取方法は出張や宅配などを利用すると自宅にいながら手続きができ、店に行く手間や時間がかからないために多忙な場合にも役立ちます。査定金額を上げるコツは手順を決めることが重要で、時間がかかっても納得できるようにすることが大事です。
ダイヤモンドの買取を高くするコツは査定金額の相場を確かめ、複数の業者の査定金額の内容を比較して選ぶことです。貴金属は同じ種類でも時期によって大きく価値が異なり、高くなるタイミングを逃さないようにする必要があります。

ダイヤモンドを高く買い取って貰う為に知っておきたいこと

宝石を使ったアクセサリーは、買取業者に買い取って貰うことが出来ます。使わなくなったアクセサリーを手元に残しておいても仕方ないので、高く売れそうな宝石は買取業者に査定して貰いましょう。
中でも特に、ダイヤモンドは高額買取が期待出来る宝石の一つです。ダイヤモンドの買取査定額は、カラット数によって変わってきます。やはりカラット数が大きい方が買取価格も高くなり、小さいと査定額も低めになるのが普通です。また、ダイヤモンドを使ったアクセサリーを売却する場合は、アクセサリーのブランドによっても査定額に違いが出るケースもあるようです。
更に、ダイヤモンドにも色々な種類があります。カットの仕方やカラーによっても査定額に差が出る場合も少なくありません。特に稀少性の高いカラーのダイヤモンドは買取価格も高額になりやすい為、査定に出してみると予想以上の高額になるかもしれません。
とは言え、ダイヤモンドはいつ売っても同じ査定額になるとは限りません。ダイヤモンドの買取相場には変動があり、タイミング次第で買取価格に大きな差が出る可能性もあります。
買取相場の変動を見極める際に注意しておきたいのが、為替相場の変動です。ダイヤモンドは元々日本で産出されない宝石です。その為、その売買には外貨が不可欠でした。外貨為替は日々変動しており、購入のタイミングによって価格に違いがあったのです。ダイヤモンドを売却する際も同じで、為替相場が変動することによって買取価格にも影響が出ます。円高よりも円安になっている時の方が高く買い取って貰いやすいので、不要なダイヤモンドが手元にある場合は、円安のタイミングを狙って査定して貰うと良いでしょう。